読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【育休パパの過ごし方】

結婚2年目にして待望の第一子誕生!妻の仕事復帰と育児のサポートのために【9ヶ月の育児休業】を取得した育休中のパパです!そんな男が日々の気付いたことなんかを更新していきます!

ママにすすめるヨモギ

 

 
こんにちはー
 
 
ジュースはほとんど飲まない育休中のパパです。
 
ジュースより水をよく飲んでます。
 
 
 
でも妻がよく家でヨモギ茶を作っているので僕もいただいてます。
 
 
嫌々飲んでるわけではないですよ。
 
とても美味しいので好きなお茶のひとつです!
 
 ではなんで家ではよもぎ茶なんでしょう?
 
 
 
 
【よもぎって?】
漢字では「蓬」と書きます。
見たことある漢字だけどよもぎと読むとはあまり知られていなそう。。。
ちなみに僕は知りませんでした。
 
キクの仲間で日本の色んなところに自生している植物。
 
モグサと呼ばれるのもよもぎです。
こう聞くとけっこう馴染みがある方もいるのかな?
 
ちなみに
「ハーブの女王」
なんて呼ばれているんです。
 
体に良さそうですね。
 
【なんでよもぎ茶?】
さて本題。
よもぎってなにに効くの?
 
たとえばお肌!
 
代謝促進効果があるので、
ニキビやアトピーに良いと言われています!
 
 
かゆみがどうしてもよくならない人が
 
よもぎローションでよくなった
 
というのをよく聞きます。
 
よく聞くというより
僕の妻がまさにそれでした。笑
 
 
よもぎ石鹸だったり女性に人気のよもぎ蒸しなんてものがあるのも頷けます。
 
 
あとは血液をサラサラにしたり、デトックス効果だったりと
 
 
 
万能なよもぎ様!
 
 
ちなみに、母乳は血液から出来ているんです。
ってことは、授乳中でおっぱいの出が不安なママなんかにいいですね。
 
あとはタンニンという成分に収れん作用がるので
子宮の収縮を促します。
 
 
 
産褥期にはもってこいのよもぎ。
 
 
 
子宮収縮の作用があるということは妊娠初期の方のよもぎの使用は控えたほうがいいかもしれません。
妊娠後期には子宮を収縮させる必要がありますが、妊娠初期に子宮が収縮してしまうと流産の危険性があります。
ネットに
妊婦によもぎはとてもいい!
とありますが、
何故良いのか?
何をもって良いと言っているのか?
どんな成分がどう働いているのか?
購入の際にしっかりとした知識をもった店員の方と相談することをすすめます。
 
 
 
母乳トラブルに悩むママさんをもつパパさん!
ダンディライオンが苦手ならこっちをおすすめしてみては?
 
 
ちなみに妊娠初期の方にはダメですが、
妊活中の方には
体をあたためる効果があるのでよもぎはおすすめです!
 
 
 
赤ちゃんのベッドとなる子宮をあたためることで
 
子宮内膜がフカフカになって
着床しやすくなります。
 
 
使い方さえ間違えなければとてもよいよもぎ!
 
 
ちなみに僕はジャスミン茶が好きです。
コンビニで手に入るし美味しいから!笑
 
 
でも本当はお酒が1番好きです笑